やさしい色使いはその人らしさ・・・・ポーセラーツインストラクターコース卒業作品

やさしい色使いはその人らしさ・・・・ポーセラーツインストラクターコース卒業作品

こんばんは。
ポーセラーツサロン✻スタジオブルーグラスの井上一美です。

5月に卒業されて、今はご主人のお仕事の都合で、川崎の方に引越された Makiko さん。

ポーセラーツを始められたころ妊娠が分かり、楽しみながらマイペースで・・・なんて思っていたら
卒業する期限を切られてしまいました。
生まれた後、見てくださる方もいないので、どうしても出産までに卒業まで行かないといけません。

コツコツと丁寧な作業で作品作りをして下さったMakiko さんなので、 仕上がりがとてもきれいです。

m-卒業作品 2018.9.7

やさしい色使いは、Makiko さんのイメージ。
かわいい<フォレスト>の転写紙を使って。
この転写紙、なぜか若い方に人気ですね。

m-卒業作品‐ポット2 2018.9.24   m-卒業作品‐ポット 2018.9.24

持ち手と蓋のワインカラーがアクセントになって、しっかりと効いています。

m-卒業作品‐cs 2018.9.24

ソーサ-の縁に施した金盛りも、細かく丁寧に仕上げています。

m-卒業作品‐プレート 2018.9.24

結婚してポーセラーツに出会い、マイペースでのんびりと楽しみながら資格をとります・・・、って
いっていたのに、すぐに妊娠がわかり、卒業の日にちを決められてしまいました。

つわりもひどく、暑い日や雨の日はなかなか気持ちが向かなくてお休みもありましたが、無事に終了
させることが出来ました。

今は、ご主人のお仕事の関係で、川崎の方で子育てしながら好きなポーセラーツの作品作りに励んで
おられると思います。

Makiko さんのブログ
アトリエ・プリーメル ~川崎でポーセラーツを楽しむ~

 

 

あなたの<好きを仕事に>を応援!
岡山・倉敷ポーセラーツインストラクターの資格取得でサロン主宰


ポセナビはポーセラーツとポーセリンアートの専門情報サイトです

ランキングに参加しています。応援クリックいただけるとうれしいです

 

✻レッスンのご予約・お問い合わせはこちらのフォームから→☆☆☆

✻ お電話でのお問い合わせ 090-2296-6507nbsp;